自身で筋肉痛を早く治す方法|セルフケアが大事

治し方には段階があります

筋肉痛を早く治す方法として、まずはアイシングを行い痛みを抑えます。次に温めて血行を良くし、乳酸の排出や栄養の供給を促進します。軽い運動で体をほぐしたりお風呂でマッサージしたりするのも効果的です。一番大切なのは十分な栄養と休息を傷ついた筋肉に与えることです。

ストレッチ

筋肉痛の改善に必要なこと

筋肉痛を早く治す方法を知りたいのなら、ドラッグストアに訪れて、数々の改善グッズを見てみましょう。ただし、改善グッズの利用だけでは不十分なので、しっかりと休養を取って、体を安静にすることも大事となります。

筋肉痛の改善

ウーマン

セルフケアとグッズの利用

ダイエットや健康のために気持ちよく汗を流した後、つらい筋肉痛に悩まされている人が多いかもしれません。筋肉痛になる原因には、運動することで疲労物質である乳酸が蓄積されたり、筋肉が損傷を受けることなどが挙げられます。筋肉痛を早く治す方法には様々なものがありますが、自分でできるセルフケアにはアイシングで痛いところを冷やしたり、温めて血流を良くする温熱療法があります。また軽く運動して体をほぐしたり、ストレッチやマッサージも効果があります。筋肉痛を早く治す方法としては、食事に気をつけることも効果的です。効果的な食品としてはタンパク質が豊富な肉類や魚介類、大豆製品などの他に、ビタミンB1が摂取できるウナギや豚肉、レバーなどもおすすめです。またクエン酸が含まれている黒酢やレモン、亜鉛が摂取できるレバーや牡蠣、大豆なども良いと言えます。さらにたっぷりと睡眠をとることも筋肉痛を早く治す方法として効果的です。この他の筋肉痛を早く治す方法として、グッズを利用してみることもできます。おすすめしたいグッズはフットマッサージャーで、運動で酷使しがちな足がしっかりとマッサージしてもらえます。マッサージ機に足を入れるだけでクオリティの高いマッサージを受けることができ、筋肉をリラックスさせることができます。足の裏だけではなく足の指や足の甲もマッサージできるため、様々なタイプのマッサージで筋肉痛をしっかりと癒してもらえます。

男の人

筋肉の痛みを抑えるなら

つらい筋肉痛を早く治したいなら、筋肉に負担の掛からない有酸素運動やストレッチを行って、血行を促進させましょう。血の巡りが良くなることで、痛みを発生させている物質を分散できますから、筋肉痛の軽減に役立ちます。また、たんぱく質やビタミンのCやEを摂取することも、筋肉痛を早く治す方法の1つです。